icon.png

自律型の事故検知・防止
AI ケアマネージメント

転倒

Voxelaは高齢化社会をより豊かにするため、

介護と見守り仕組みを進化させます。我々が描く未来は、

ご家族の皆様も含めすべての人が安心できる社会です。

Nurse and Patient on Wheelchair
Health consultation

1000+

転倒検知件数

80%

入院回避率

99%

検出率

Voxela VCare

転倒、起床、徘徊などの重大な事故をAIが検知し、

即座に介護者に通知します

Group 9424.png

セットアップ

カメラの取付け

Group 9425.png

検知

AIによる転倒等事故の検知

Group 9426.png

アラート

介護者へ映像と共に即座に通知

VCareは、介護担当者が適切な対策をとれるよう支援します。

事故の発生を未然に防ぐために必要な情報をAIが作成します

 

介護者に必要な情報だけを「見える化」

Group 9422.png

迅速な対応

介護者のデバイスへ即座に通知

映像で状況確認し適切な対応が可能

対応にかかる時間を20分から3分未満へ短縮

Group 9422 (2).png

より良いケアへ

事故発生後の検証を正確な情報で実施しより良いケアを提供可能に。
転倒による緊急対応および入院を80%削減

Group 9422 (1).png

より快適なステイへ

私たちの技術を導入した施設では、

入院へのリスクを削減し
入居者の滞在期間が長くなります

 
プライバシーファースト

入居者のプライバシーは我々にとってもとても大切です。我々がプライバシーを保護するために行っている措置の一部をご紹介します。

  • 個人特定防止のフィルター機能

  • すべてのデータを暗号化

  • 録音機能の排除。すべての会話の秘匿性の保証

安全でプライベート

Group 9427.png
 

ビジネス規模に合わせた料金設定

お客様のビジネスに合わせて拡張できる柔軟なプラットフォーム、それにあわせた支払いオプションを提供しています。

 
お客様の声

有線のセンサーはメンテナンスが面倒で、掃除や部屋のレイアウト変更でよく破損してしまうのですが、Voxela VCareなら安心です。

シニアリビング施設IT部長

ナースコールのアラートでは、事態の緊急性が伝わらないため、いずれにしても居室へ訪問しなくてはなりません。また入居者が倒れてもナースコールボタンを押せる状況にない場合があり危険でしたが、Voxelaのソリューションによって、安心が生まれました。

介護者、シニアリビング施設

 
Voxela メンバー

Voxelaは、シリアルアントレプレナーの遠藤 雄太、Goutham Kamath、吉田 雄輔によって設立された

シリコンバレーのテクノロジー企業です。共同創業者兼CEOの遠藤 雄太は、様々な介護者にインタビューしたことがきっかけで、介護施設の在るべき姿を再発見し、誰もが素晴らしいケアを受けられるようにすることを

使命としています。


Voxelaのスローガンは“歳を重ねる喜びへ”

yuta_profile-720x720x0x2x720x716x1651645208.jpeg

遠藤 雄太

共同創設者/CEO

  • Grey LinkedIn Icon
goutham-722x722x2x0x720x722x1651645432.jpeg

Goutham Kamath

共同創設者/CTO

  • Grey LinkedIn Icon
Yusuke_2021_09.jpeg

吉田 雄輔

共同創設者/COO

  • Yusuke Yoshida